Wi-Fiルーターサイズの超小型デスクトップPC

マウスコンピューターにはLUV MACHINES Slim以外にもう一つの小型PCがラインナップされています。それが「LUV MACHINES mini」です。

Wi-Fiルーター程度の大きさながらSSD、SSHDを搭載しておりCore i5プロセッサー搭載モデルもあります。ドスパラのスティックPCではちょっとスペックが低すぎる…なんて思っている方にはピッタリの超小型デスクトップPCになるのではないでしょうか。

負荷の高い作業には向きませんが一般的な使い方であれば十分に満足のいく性能を発揮してくれる小型デスクトップPCになります。

マウスコンピューターの超小型PC/LUV MACHINES miniのおすすめモデル

LUV MACHINES miniは複数のモデルがあります。もっとも高価なモデルになると9万円前後するので通常の小型PCを買った方がコスパは良いですがエントリーモデルなら価格も安く一般的な使い方に適しています。

ちなみにサイズは上記写真の通り、幅26×奥行き151×高さ195 mmといったサイズになります。この中に必要なパーツを搭載して通常のデスクトップパソコンと同様に動作をさせることができます。

LM-mini74B

LUV mini
OS Windows 10 64bit
グラフィック インテル HDグラフィックス
CPU インテル Celeron プロセッサー 3205U
メモリ 4GB
ストレージ HDD 500GB

価格も3万円と安くG-TUNEの超小型PCのエントリーモデルになります。一般向けに使えるパソコンを安く省スペース性で手に入れたい方にイチ押しできるモデルです。超小型ですがスティックPCよりは性能や拡張性もあります。


LM-mini74S-SSD

LUV mini
OS Windows 10 64bit
グラフィック インテル HDグラフィックス
CPU インテル Celeron プロセッサー 3205U
メモリ 4GB
ストレージ SSD 120GB

上のモデルと価格は据え置きでストレージをSSDの変えたモデルとなります。SSDはHDDより高速な書き込みに対応しており素早いOS起動に加えて各種ソフトウェアの動作も体感で速くなりお勧めできます。


↑ ページの上部へ