コスパ、性能で選ぶBTOおすすめ小型ゲーミングPC

小型PCは拡張性が限定される側面があるためゲーミング用途で使う場合はできるだけグラフィックボード、CPU性能が高いPCを選ぶようにしましょう。後からカスタマイズをするとなると手慣れていないと難しいです。

そのためここでは高グラフィックス性能を誇りながらコストパフォーマンスも高い格安小型ゲーミングPCをチョイスしました。

グラフィックス、CPU性能が高いので数年は現役で活躍してくれるゲーミングPCになること間違いありません!しかも小型モデルなので配置場所のスペースも最小限で済ますことができます。

Lev-C011-LCi7-VNR

レベルインフィニティCクラス
OS Windows 10
グラフィック GeForce GTX1080 / VRAM 8GB
CPU Intel Core i7-6700
メモリ 8GB
ストレージ SSD 240GB / HDD 1TB
電源ユニット 500W 80PLUS SILVER

パソコン工房の小型ゲーミングPCです。GTX1080を搭載してSSD+HDDのツインドライブ仕様。しかも…水冷CPUクーラー搭載モデルです。価格は16万円台と非常に搭載パーツも拘りながらお手頃価格を実現したイチ押しの価格、性能が良い小型ゲーミングPCに仕上がっています。


ガレリア SG

ガレリアシリーズ
OS Windows 10
グラフィック GeForce GTX1080 / VRAM 8GB
CPU Intel Core i7-6700
メモリ 8GB
ストレージ SSD 480GB / HDD 2TB
電源ユニット SILVERSTONE SST-SX500-LG(SFX 500W 静音電源 / 80PLUS GOLD)

ガレリアSGの魅力は大容量のストレージに加えて縦、横置き配置ができる自由度の高いゲーミングPCになっています。横幅に関してはBTOゲーミングPCの中では最強に薄くスリム化されています。他社と比べると若干価格は高くなりますが最もコンパクト、スリムでハイパフォーマンスの小型ゲーミングPCを探している方にイチ押しのモデルになります。


LITTLEGEAR i310PA5

LITTLEGEAR
OS Windows 10
グラフィック GeForce GTX1080 / VRAM 8GB
CPU Intel Core i7-6700
メモリ 16GB
ストレージ SSD 240GB
電源ユニット 500W 電源 (80PLUS SILVER)

G-TUNEの小型ゲーミングPCは筐体上部に取っ手がついて持ち運びに適しています。小型デスクトップの持ち運びを必要な方にはマストアイテムになること間違いありません。このモデルも小型ゲーミングPCでは根強い人気を誇るイチ押しモデルになります。


小型ゲーミングPCを選ぶならハイレンジGPU搭載PCがおすすめ!

3Dグラフィックゲームの質というのは搭載されているグラフィックボードで8割、9割は決まります。そのため拡張性が限定されている小型ゲーミングPCを選ぶ時はできるだけハイレンジGPU(グラフィックボード)を搭載したPCを選ぶ方が長く快適なPCゲームをプレイすることができます。

あまりローレンジのGPUでは最新ゲームの推奨スペックをクリアできずにグラフィックス、解像度設定などを下げてプレイしなくてはいけません。また拡張しようと思っても内部スペースが狭くて他パーツと干渉しやすいといったデメリットもあるので長く快適に使えるグラフィックボード搭載PCを選ぶほうが幸せになれます。

↑ ページの上部へ